インプラント

瀬戸市のインプラント

愛知県瀬戸市でインプラントならおまかせください、当院は、インプラント治療に関して抜群の実績があります!!
入れ歯、差し歯でお悩みなら、是非当院へご相談ください。熟練のインプラント専門医が治療いたします。

「最も完成された人工臓器」

インプラントは現在「最も完成された人工臓器」と言われています。
何らかの理由で失った歯の代わりにチタン製の人工歯根をあごの骨に埋め込むことによって、噛む能力、ものを食べる喜びを取り戻すことができます。
また、見た目はほとんど天然歯と見分けがつかず、美容のためにインプラントを選択される患者様も大勢いらっしゃいます。 (ただしその際には、「審美歯科」として確かな技術と実績のあるインプラントセンターをお選びください)
インプラントは「第二の永久歯」とも呼ばれています。それは原料であるチタンが骨と高い親和性を持っており、時間の経過とともにお客様の骨と一体化してしまうためです。これをオッセオインテグレーション技術と言います。

インプラントについて

インプラント埋入3つのステップ

インプラントは、通常入院をせずに局所麻酔下で骨に埋入します。顎の骨とインプラントが結合するのを待ち、歯の修復物を固定します。この治癒期間は状況により異なりますが、約6週間~12週間を必要とします。

STEP1「治療方法の計画」

歯科医は患者さんに細かい情報を伝え、要望に添ってアドバイスを行い、抱いている疑問に対し明確にしてくれます。
そして、レントゲンを撮り、手術計画を作成し、デンタルインプラントの埋入位置を決めます。

STEP2「手術(埋入)」

局所麻酔を行い、インプラントを埋入します。その後、インプラントの表面と周りの骨が結合し、完全に固定するための治癒期間を必要とします。
その後、インプラント表面と周りの骨が結合し、固定するための治癒期間を待ちます。(通常6から12週間かかります)
麻酔をしているので特に痛みはありません。技術の確かな医師による迅速な埋入が行われるのでご安心ください。

STEP3「修復物の装着」

治癒期間を経て、新しい歯冠をインプラントに固定します。インプラント素材であるチタンは、人骨との親和性がたかいので、このころには患者様の骨と同化しています。人口歯は本物の歯に限りなく近いので、見た目にも違和感はありません。さあ、おもいっきり噛むよろこびを取り戻しましょう!

インプラト治療は瀬戸ステーション歯科へ

瀬戸ステーション歯科でインプラント治療をお考えの方は、あらかじめお電話ください。
TEL:0561-85-1182